亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

妖怪人間ベム EPISODE 10(最終回)

さようならベム・ベラ・ベロ…人間になれるのか!?
最後の大決闘!!


111224-005.jpg


何十年も「人間になりたい」と願い
人間になる方法を探し生き続けて来たベムたち

その方法がやっとわかって、決断をくだすこととなったベムたち




最終回心に響くセリフがたくさんありました


醜い見てくれでも今のままがマシさ

大切なのは俺達がどうなりたいか

心からなりたいのだろうか人間に

やりたいと思えることみつかるのかな

なりたい自分

オイラたちの居場所ってどこなんだろうね

誰にも必要とされない…それがどれほど虚しいことか

人は暗闇の中で不安を感じ、笑うことも出来なくなってしまう
だから、誰かが僅かでも光を灯さないといけないのかもしれない

自分の生れ落ちる場所を選ぶことはできない

生きていくのが苦しくなることもあるだろう
そんな時、人間は悪の心を持ってしまう
だが、それに抗い、必死に生きていこうとできるのが人間だ
投げ出さないでくれないか、人間であることを





夏目さんは、いつも自分だけじゃなく
家族や周りの人のために生きている
一瞬周りが見えなくなってしまった時もあったけど、
ベムが身を挺して引き返させた

ひとりぼっちで生きていたら、きっと理性や引き留めてくれるものがなく
悪のまま突き進んでしまうこともあるのかもしれない

悪までいかなくても、人を思いやる気持ちを忘れたら
周りを見たり、心に余裕がなくなってしまったら
大切な人さえも傷つけてしまうかもしれない

ふとしたスキに何かが入り込んで来たり
溜まっていたものが爆発したりすると
とんでもないこと、取り返しのつかないことを仕出かす可能性は
誰にでもあると思います
そんなことの経験者です…あはは…
でも、そんな時にでも誰かの心や言葉が救ってくれるものです



ベムと夏目さんと二人歩く道
夏目さんの気持ちが嬉しくて涙した道

誰かと関わって生きていけば、いろんな思い出を積み重ねていける
そんな人間としての生活に憧れてしまうベム



身を挺し、姿をさらけ出してでも人間を助けようとするベム

助けを必要とする人間を見過ごすことはできません
そんなことをしたら俺達はただの妖怪になってしまう


銃弾を浴び続けるベムたち


醜い姿をさらけ出してしまい別れを決める



ずっと闇に隠れて生きて来た…

少しの間、人間と関わり、光の下で人間の生活に触れることができ…

でも、再び闇に戻ることを決めたベムたち



いつまでも傍にいますから…



人間になって生きていくことよりも
助けを必要とする人間に手を差し伸べ続けて行く生き方

人間になれる道がなくなろうとも
悪を解放し続けるという男を消滅させる道を選び
人間になれなくても、闇に隠れて生き続けなくても
その生き方を選んだベム、ベラ、ベロ

こうするしかないんだ
悲しむ人間を増やさないために



悪の心がないベムたちにとって
殺めるというのは苦渋の選択だったであろう…

でも、決断した彼らは炎の中で清々しい顔をしていました

ベムのステッキに入った細胞が再び暴れ出すことはないのだろうか…



焼け跡に残った、帽子と髪飾りと水中メガネ(でいいのか?)


夏目さんも信じてるね
ベムたちは生きている


いつまでも傍にいてくれるって!!

本当になりたいもの、やりたいこと、自分の居場所…
やりたいことだけやって生きていける訳じゃないけど
その中で、今自分が居るべき場所でできることは何なのか
するべきは何なのか…
見たくれだけじゃなく、ちゃんと中身を見ることができているのだろうか…





再び闇に隠れて生きていくことを選んだベム、ベラ、ベロ
また近いうちに姿を見せてくれると信じています




たくさん考えさせられる言葉やストーリーをありがとう

毎回毎回心に響く内容で、考えさせられ、
毎週土曜日が待ち遠しかったです


初め、噂で聞いた時点で相当驚きあり得ないって叫び、
落胆したことが嘘のようですし、とても恥ずかしく思います

素敵なドラマをありがとう
素敵なベムをはじめ、ベラ、ベロをありがとう

そして、妖怪人間ベムに携わったスタッフの皆様
素晴らしいドラマを、素晴らしい時間をありがとうございます
お疲れ様でした m(_ _)m


また近いうちに…ですよね!!







web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM3. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 9

人間になるか?妖怪のままか?最終決断

111217001.jpg


誕生のすべてが明らかに
そして、人間になるための方法


緑のドロドロ
どうしてそんな怖いものでオイラたちの体が人間になるのかな
あのおじさん、オイラたちと兄弟だって言ってたよ




正義の人でいようとする
誰もが持っている「善」と「悪」
それが人間だという

いい人、優しい人、穏やかな人
そんな人の中にも「悪」はある

名前のない男の「悪」とベムたちの「善」が合体すれば人間になれる
誕生してからずっと「人間になりたい」と求めてきたベムたち

果たして人間になるために「悪」を受け入れるのか

今のままでもいいじゃないか
夏目さんがいるじゃないか…とも思うし、
ベムたちなら、「悪」に負けることなく優しい人間になれる気もする
ただ、ヤツと合体っていうのは…
究極の選択ですね


あっという間の1時間でした
誕生のすべてを固唾を飲んで観ていたら、
えっ、もうエンディング??!!ってびっくりでした


誕生したベムたちは全裸
そこもっと引きで~~~とTVに向かって叫びましたよ(笑)
すいやせんm(_ _)m



最終回の予告なし
TVで流れるスポットと、ベムサイト、ベムツイと河野Pのツイくらいで
あとは見るまでのお楽しみで1週間過ごそうと思います

時々番組表などで詳しいあらすじがあがることがあるけど
今回は見ない聞かないでおきます


はぁ…1週間待ち遠し過ぎる~~~






web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM3. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 8

善良刑事の復讐…!もう一人の妖怪の罠

111210001.jpg


小春の「いい人見ると、自分が嫌になる」って気持ち…

あったかさに触れると、嬉しいし幸せな気持ちにもなりますが、
時に自分と比べ、自分の嫌な部分や汚い部分がよく見えて来たりして…

見たくないから、あったかさに触れるのを避けてしまうこともあったり
そこは見ないふりしたり…
なかなか見習って…って思えなかったりしてしまいますが、
優しさに触れた時には、見習うようにいたしますm(_ _)m
…来年の目標にしよ(笑)


ベムツイにあった、
名前のない男が、夏目さんにあのセリフを言うシーン

ツイ見た時から、やめてーーーって叫び
夏目さんにはそんなもん効かないから!!って思い
でも、どうなるの~~~って心配していました


乾いているけど、必要ない
ってそれは、緑の液体などなくても、コントロールなどしなくても
夏目は人としての良心を失っているということだった

自分で自分をコントロールできなくなったら
溜まったものが爆発してしまったら、何をしてしまうかわからない

もし夏目さんが過ちを犯しそうになったら
俺が必ず止めてみせます


犯人に拳銃を向ける夏目
もう何も見えない、何も聞こえないのか…

あなたにそんな恐ろしいことをさせるくらいだったら俺がやります!

ベムの瞳から零れ落ちた一筋の涙

人間にあこがれを抱かせてくれたあなたのためだったら
俺はただの妖怪になっても構わない


そのシーンですが、webのベム撮影レポによると、
実は“泣く”という芝居は、台本にはなかったんです。
お芝居していたら、自然と泣いちゃって。


ということだったそうです

ひゃ~~、感動のシーンでした
妖怪から戻った姿も相変わらず麗しくて素敵でした




ベムたちは、何か大切なことを忘れてしまっているようです

あと2話…
結末はどうなるのか、どうか辛い想いして来た分
幸せに向かって欲しいと願うばかりです







web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM2. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 7

生みの親についに再会…もうすぐ人間に

111203001.jpg


事故と人為的に故意に起こされたこと
悲しみは同じでも、憎しみ恨みが湧いてくる
ぶつける相手のなかった恨みはあったかもしれないが、
人為的となるとぶつける相手が出てくる

恨みをそのままぶつけていては争いが絶えない
悔しくても、悲しくても、辛くても堪えて耐えて…
そんな思いの中で生きている人もいるはずです
そのうち時間が癒し、人が癒し、少しずつ薄れていく…

生まれ出た感情や気持ちを抑えたり、コントロールしたりしているのが人間
判断したり、考えたり、理性を働かせたり…

最後、怒りの感情で変身しそうになったところを抑えたベムたち
そんなところでも人間らしくなっていっているのでしょうか…




大したことはできないけど、ささやかでも爪楊枝くらいには役に立てたら…

俺もなりたいんだ、爪楊枝に…


苦しめるのも救うのも人間

人の優しさ、温かさはちゃんと通じるもんですね
せっかくベムの言葉が届いたのに…

本当に憎くて憎んでいる人
それとは違い、慕うが故に憎しみとしてしか表現できない人


「山田」も心開いたのに、おとーさーーん、頼むわ!!
ちゃんと受け止めてやれよ~~

父親の自分への想いに期待して、裏切られて…

せっかく封印しようとした憎しみが再発しちゃったじゃないかー
そこにつけ込んで、操られてしまったではないかー


ビルからベムに背負われて飛び降りる夏目さんの顔に笑った~



何故人間に期待しない?信じられる人間だっているというのに!

夏目さんを助けるためにスライディング
そして、ナイフを握り滴り落ちる緑の血
怒りの中妖怪の姿に!
腕だけでなく、牙、頬の変化もすごかったー


おとーさんへの怒りで妖怪の姿になりそうになるも
必死で気持ちを堪え、

待て!
期待しよう…
いくら裏切られても…



ずっとずっと、裏切られても裏切られても
期待を持って生きて来たんかな~?

やっと一人信じられる人間に出会えたんだもん
人間の良心、親としての愛が心のどこかにあると期待していいよね


自分たちを生み出した人もきっと自分たちに対する愛を持っていると

期待しよう

そんな気持ちもあるのかな?って思いました




東郷に襲われる夏目、

ベムたちに、夏目に近づいてくる名前のない男


来週どうなるの?
夏目もついに操られてしまうのーーーーーー???!!

気になって気になって…
ワクドキ~~です







web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM0. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 6

臆病者に恋したベラ 爆破事件の犯人は彼だ

111126 (25)


男っぽいベラの恋
優しくしてと言うベロだけど、ベラは優しいと思います

ベタベタした優しさより、私はベラのような優しさの方が好き
強くてカッコよくて、男らしいベラ
それでもやっぱり傷つき、痛みも感じる…

ベムの見守る優しさも好き

包み隠さない彼ら3人


あっ、でもダンナには、
私のすることは何でもOKの“優しい”希望(笑)



綺麗なものを見れば見せてあげたいと思い、
どこかしらに好きな人を絡ませて、折々で気になって、心配もする
考えるだけで嬉しくなる

ひゃ~、いいですね~~

本当の事を知ったベラは、恨み辛みを言う訳じゃなく
「ありがとう」
ベラ姉さんカッコいいですっ






決めた事も、ちょっとした隙間に入り込んで来た気持ちに邪魔されて
実行できない

弱い部分なのか、決断し切れてないのか…




不安があるから、後ろめたさがあるから、
コントロールされてしまったにせよ、
人を信じ切れない部分があって、ベラさえも敵に見える
それが彼の心にあったのでしょう
自分を守るためには、自分にとって不都合な相手はいなくなればいい…
「俺は悪くない!」と言うのが本心

そんな人間の気持ちにつけ込む「名前のない男」


夏目にも近づいて来た「名前のない男」

また「あなたの目乾いてますね」ってやっちまうのかと思ったけど、
夏目は、乾いてないから、悪の部分を持っていないからやられなかったのかな…

今後、そんな気持ちが僅かでも芽生えてしまったら、
夏目もコントロールされてしまうのでしょうか…



ベムの怒り
人間はそんなに弱いものなのか
お前から受けた傷に今でも苦しんでいる人がいる
信じようとしてくれたアイツさえも傷つけて…



やっぱりベラはかっこいい!!


ベムもめっちゃカッコいいです
ベロはかわいい!!





夏目宅のキッチンの棚に亀
111126-001.jpg

妖怪から戻ったベムは…
ヤバッ、下げ過ぎ
111126-002.jpg

先週より下がってた…
来週はもうワンランクダウンでお願い!!\(^o^)/








web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM0. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 5

ベムベラベロ誕生の秘密…さよなら妖怪

111119-001.jpg



緒方家で夏目と会うが、何か様子が変だと感じ取るベム
そりゃ、大勢の人間を見て来ているし、たくさんキズつけられているから
人間のちょっとした変化も感じ取ってしまうんでしょうね

目に見えているものだけが全てとは限らないよ

外見だけではない
分かっているしそうだと思うけど、
ついつい外見、見た目での先入観持ってしまいがちです…


お人よしは人間でないベムには不適切って
おベムよし
張りつめたストーリーのなかにホッとして口元が緩みます

早くお人よしになれるといいね

わ~い、ベムは、おベムよし~~~\(^o^)/



ただのバケモノなのか、味方なのか…
ベムたちのことが気になって仕方ない夏目だが、直接聞けないでいる

正直に話すとすっきりする

確かにね…それもなかなかできなかったりします
もしかして、とんでもない方に向かってしまうのではないだろうかとか考えて



研究所でのシーンはたまらない

人間として生み出される存在だった…
でも、失敗作だった

感情が高ぶると醜い姿に戻ってしまう

歳もとらなきゃ、死ぬこともできない

ずっと彷徨いながら生きて来た

俺たちはただ普通に暮らしたいだけ

こんな俺達でも人間の役に立てるならと、
助けを必要とする人間を見過ごすことはできない
そんなことをしたら俺達はただの妖怪になってしまう

それが俺達の生きている意味だと信じて…




夏目にすべてを告白するベム

夏目の前から姿を消すことを決め、
夏目家族のお蔭で、あたたかく幸せな時間を持てたと
感謝と別れの言葉を口にするベム



ベムの言葉一つ一つに涙しました




最後の夏目とのシーンも涙でした

お互い相手を想う気持ち

大切な人を苦しめたくないから離れようとするベム
そんなベムたちの気持ち、やって来たことをわかってくれて
心を開いてくれた夏目
ベムたちを守るとさえ言ってくれた…

そして、誰より人間だと…

嬉しくて妖怪になってしまったベムたち


醜い姿のベムたちも受け入れてもらえて

鼻つまみ(笑)

このシーン好き!!

妖怪ベムの涙… 悲しい涙じゃなく、嬉しい涙
よかった、嬉しい涙を流せることができて…


おベムよしに続いて、おベラよし!!




3本のステッキ
夏目に目をつけた名前のない男



1週間待ち遠しすぎ!!



環境のせい、運が悪いせい、誰かのせい
そんな中でも自分で切り開こうと逃げないで強く生きていけたら
きっと幸せが舞い込んで来てくれる時があるんじゃないかな

なんてね!!
できないけど、心の片隅にそんな気持ち置いておくだでも違うかもです







web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM0. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 4

オイラが守る…放火魔にベロ涙の変身!

111112.jpg



誰かのために

自分のためならやらないかもしれないが、
愛する誰かのためになら頑張れる、一生懸命になれる

“誰か”がいるから踏ん張れたり、頑張れたり
笑顔になれたり、あったかい気持ちになれたり

人の幸せを見て、嬉しくなれる人、嫉んでしまう人
きっと気持ちに余裕があれば共に喜んであげられるけど
どこか欠けていたり、穴があいていたり、気持ちに余裕がないときは
いいなぁ~が喜びになることはなく、
嫉妬や憎しみになってしまうこともあるのでしょう




キズに貼る絆創膏
見た目にわかるキズは、痛々しく一目瞭然でキズを負っているとわかる
でも、心のキズは外見ではわからない
ベムたちは絆創膏いくつ貼っても足りないほどのキズを負っていて
それを自分たちでふさごうと生きているんだろうね

ベロがそのキズを増やさないようにとの想いから、
キツイ言葉で人間と遠ざけようとするベラ

人間のあったかい心に触れ、もっと触れていたくて仲良くしたくて
反発するベロ



人間の暮らしにアタシらの居場所なんかどこにもないんだよ!


人間と仲良くなれなかったのはベラのせい
と、怒りをベラにぶつけるベロ福くん素晴らしかった



1人になって、離れてみて気づく大切なもの
失う前に気づければそれもよし!!


あれもない、これもない、あれもしてない、これもしてない
人と比べてないものを数えてしまうときっと“ない”に襲われ潰されるだろうね

基準がある訳じゃないから

それに、自分のコンプレックス、気になって仕方ないことって
意外と他人からみたら全然だったりするもんだし…

手の匂いだって…
きっと気にし過ぎだったのでしょう
そばに誰かいて、大丈夫って言ってもらえていたら違ったんでしょうね

これが私!って思って強く生きていけたら… それはなかなか難しいです

大丈夫って認めてくれる人や、支えてくれる人がいたり、
何かをしてあげたいって思える人がいたりすると頑張れるもんです


絆創膏を痛いところに貼ってあげるベロ

自分がたくさんキズついてきたから直してやりたいんだろう





指先についた匂いは生きてきた証

居場所のない人間なんてどこにもいない






自分が感じたこと、見たことだけを信じ抜きたいと願い、
でも真実は真実として受け止め、
その上で、自分が見た優しさもまた本物だと思うベロ

涙ながらに
「やめて」
と立ちはだかるベロ

姿は妖怪でも、気持ちは心はベロなのに

あの男に支配されてしまった“おばちゃん”には、ベロの心は届かない
悲しかった
それでも、憎むことはなく、こんな姿怖いから仕方ないって
・°°・(>_<)・°°・。 ベロ~~~~~~ッ

でもね、支配から解けた心には届いていたよ



そして、そして最大の危機
夏目に妖怪の姿を見られただけではなく、戻る所を見られてしまった
ど~~なる~~~!!!!!!




3人のハグにはジ~~ン
きっと初ハグだったんでしょうね

こうして寄り添ってずっとずっと長く生きて来た3人


はぁ、切ない4話でした



果たして、杖を知る人とは?

正体不明の男を知る前に、ベムたちの正体が夏目にバレ

ギャーーーーーー、どうなんの~~~~~~
早く見たい!!続きが気になる…1週間待てるのか…






で、オープニング2番も素敵~~~
どうかどうか、音源化を熱望します


1,2,3話で1番、4話から2番、
フルでレコーディングしたって、ぴあがツイで呟いていたので、
12月には3番になりそうな予感!!




想いや気持ちはいっぱいなのに
いつもながら、支離滅裂な言葉だけ並んでいます
なんとなく読み取っていただけたら… m(_ _)m






web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM2. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 3

絶対死なせない!人間を守る妖怪の正体(新聞ラテ欄)

111105-002.jpg


生きるということ
生きる意味
自分の価値



過去に助けた人間との再会


セリフのひとつひとつに重みがありました



やってみるだけでもいいじゃないですか、失敗したって

いつか死んじゃうのにどうして生きてるのか

歳もとらない、人とも関われない、死ぬこともなく、
長い時間ただ生きているだけ…

この世にいてはいけない存在なのかもしれません…



ベムにとってこの世にいる意味は
困っている人たちを助け、人間としての心を持って生きて行く


傷つけても再生してしまい
存在を消すことすらできず、長く存在し続ける…し続けなければばらない

誰かに自ら正体を明かすこともなく、
存在していていいのかとの苦しい心情を誰かに話すこともできず生きてきたベムが

和久井にだけ…

心をちゃんと見てもらえたら人間だって受け入れてくれる
きっと妖怪になった姿を見ても驚きはするだろうけど
和久井なら受け入れてもらえていたかもしれないです



意味も理由も、全ての生命、物が持っている
失敗も大丈夫!
古くなってもオンボロになっても役に立てることはあるはず

そんなことを教えてもらいました



ベムたちの怒り

なぜひとが懸命に生きてきた姿を受けいれられない

お前も同じ人間だろう



醜い人間の心を見ても、それでも人間になりたいとベムベラベロ

涙は、あの“名前のない男”に操られた人が流す涙に意味があるんですね
その涙に触れた時だけウロコが消える


生かすも殺すもあの男の手にあるってことだろうか…




流れ星 のワードはベラ!!




切なく苦しい3話でしたが
喜びも最後にあり、何かいい展開につながるといいのですが…







web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM4. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 2

涙の秘密… 人間になれない連続通り魔 (新聞ラテ欄)

ベム 111029




変身

違う自分

別の自分



変えたい、変わりたいって誰もが一度は思ったことあるんじゃないでしょうか


邪悪な心、よこしまな心
大きなもの、ほんの小さなもの
多かれ少なかれ誰もが心の奥に持っているのでは…

それを抑え、人として正しくない事と判断し捨て去る

そうして普通に暮らしてきている大半の人


その抑えていた気持ちをあらわにしてしまう「男」
悪の部分だけを引き出してしまう

人が人でなくなる


ベムたちに何をしたいのか…





そして、耳をふさぎ、聞きたくないことを聞かないようにしている小春
それも自分を守るためのひとつの方法かもしれない
でも、自分でそれを納得していなければ続かない

人と交わりたいと思うのであれば
逃げてないで超えなきゃなんですよね


見た目にはさほど変わってなくても
変わろうと願い頑張ってる人は、きっとひとつずつ何かが変わって行けてる

脱皮… して生きて来れてたのかな… 私も…



見終わった後、そんなことを考えてぼ~っとしていました





ベラの口は悪いが、放っておけない性格
思ったことを口にしてしまうとこ好きです
ちゃんと相手を思う気持ちがあるから

ここにもベムとは違う優しい気持ちがありました



何がバケモノで、何がバケモノじゃないか誰にも決められない
最初にキリンを見た人はバケモノと思ったかもしれない

確かに…



夏目とは、人の姿であれば交われるが
妖怪の姿のベムは怖がられている
心は届いていない…

少し近づけたと思ったのに、やはりダメ…
ベムの悲しい目は、今回も切なかったです


リピの見方は、隅々まで

最初からまた見直したかったのは、二度見のベム
リピリピして楽しんでます

ちょっとストーリーから離れて
風間くんと亀のやりとり

健次郎と明彦の時は立場が逆
金八前半では健次郎のパシリだった明彦でした

が、一転して土下座!!ちょっと面白かったです

狂気掛かった役はなかなかの存在感を出す風間くん、さすがでした

撮影秘話聞きたいです(笑)



今後の、夏目や緒方との関わり
柄本さん演じる名前のない男との絡みも楽しみですし、
次週は涙なしでは見れそうもないです




2話の予告スポットは5本みっけました
曲違いで同じ映像のもありますが、
終わり方の違うのと、昨日の夕方には30秒スポットもありました


今週も日々スポット探しをし続けます~




うまく言葉がつながらずですが、私なりの思いです





web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM0. . TOP ▲

妖怪人間ベム EPISODE 1

悪を倒し闇に隠れ生きる妖怪が今甦る!
はやく人間になりたい

(新聞ラテ欄)
ベム 111022




妖怪姿からはじまって、人間の姿に戻るところはハダカ
斬新な始まり方でした

そして、あのアニメのオープニングもそっくりで
ブクブクありのドロドロの液体が流れ出すとこにフラスコ割るとこ
懐かしい映像でした



それはいつ生まれたのか誰も知らない
暗い音の無い世界で、一つの細胞が分かれ増えていき、
三つの生き物が生まれた
彼らはもちろん人間ではない
また、動物でもない
だが、その醜い体の中には正義の血が隠されているのだ
その生き物、それは人間になれなかった妖怪人間である




闇に隠れて生きる ♪

宮根さんが気に入ってるという曲
1番だけでしたけど、

月に涙を流す ♪

もレコーディングしてあるはず
どこかのWSで聴こえましたから…





CMになるまで息するの忘れてたかも
見入っていました
釘づけでした

寡黙で温かいベム、気の強いベラ、天真爛漫なベロ


悲しみ辛さを背負い生き続け、
ふと人の優しさに触れて涙を流すベム

すーっと流れた涙にドキッ


セリフや動作で演技するのではなく、
表情や目の力で気持ちを表す役者亀梨和也にドキドキでした

ストーリーも面白かったです
ベムにドキドキ、展開にドキドキ

あっという間の時間でした
本当に笑いあり、涙あり、感動ありです

妖怪のベムの悲しそうな顔が忘れられません




普通に暮らしたかっただけなのに

人間を信じたい

助けを必要とする人間を見過ごすことはできない
でなければ、俺たちはただの妖怪になってしまう



お天道様ってヤンクミ以来久々聞きました(笑)


エンディングのBIRTH、パンチのあるいい感じの曲♪
1分ちょっとじゃ物足りないから、早くラジオでのOA待ってます

光と影 旅立ちの雨
もうここに戻れないと
前だけ見て歩き出す
終わりなき世界で 君を探す


今日は2回観ましたが、亀中心にストーリーを素直に観ていました
明日は、音や映像、小道具なんか細かい部分、
スタッフさんたちの頑張りをしっかり観たいと思います




1話のOAが終わってすぐ2話のストーリーがアップ
クイズもアップ

次週は風間くん出演なんだ~
12年前の共演、金八再び
あっ、この前スペシャルで共演した…
多分会ってないだろうな~、あの亀の出番じゃ

ベム公式サイト ↓こちら↓










web拍手


[ 妖怪人間ベム ] CM3. . TOP ▲