亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

ユウキ

24時間TVのたびにKAT-TUNがパーソナリティの2006年を思い出す

24時間以上の番組を2時間に編集してしまった私ですが(笑)
ユウキ1枚と、番組1枚!

エンディングのマラソンゴールなんてカットしまくり
クライマックスだというのに、イラッ(><)

なんてのを思い出します(笑)


ユウキの友達、カメラマンのハマちゃん
今年、雑誌の撮影で亀と素敵な出会いがあったようです
ツイで、ハマちゃんこと篠部雅貴さんのブログに
亀を撮影したとあったと見ました

篠部雅貴さんのブログ

2013.06.01「もう一人のユウキ」

春の季節が過ぎ、梅雨に入る少し前の5月下旬。
その日は自分にとって特別な人を撮影する一日となった。
その人の名は亀梨和也さん。

1997年にオーストラリアを旅行中、
僕はペンバートンという小さな田舎町でユウキと出会った。
そして2001年12月3日。ユウキは長い闘病の末、
オーストラリアよりもずっとずっと遠い場所へ旅だった。

それから数年後の2006年。
24時間テレビでスペシャルドラマ「ユウキ」が放送された。
そのユウキを演じた人こそが亀梨和也さん。
そんな彼を映画雑誌の仕事で撮影させてもらえることになったのだ。

実は撮影当日、ハードなスケジュールが重なり、
スタジオに現れた彼の顔には明らかに疲労の色が浮かんでいた。
しかし撮影の途中で「実はユウキは僕の友達なんですよ。」と伝えたら、
彼のテンションは急に上昇した。
そしてそのことをとても喜んでくれて、それからは笑顔で撮影に応じてくれた。

ユウキが旅立ってから幾つもの季節が巡ったこの日、
もう一人のユウキにこうして、静かにカメラを向けることができた。

撮影時間はたった15分だったけど、
それはもう会えるはずの無い友達との短くも嬉しい再会だった。



素敵な巡り会わせ…

不思議な縁…


ハマちゃんは「再会」と…



ユウキを演じる亀、大好きです
涙を流しながら見せる笑顔に号泣しました





web拍手


[ 亀梨和也 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?