亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

10/13開催、小路幸也さんのトークイベント

東京バンドワゴン初回の放送翌日の日曜日
小路幸也さんと太田忠司さんのトークイベントに行ってきました

小路さん
ドラマは前ノリで名古屋入りしていたので
ホテルでご覧になったそうで、

自分で書いたものだし、脚本も事前に見ているので
第三者的に感想は言えないけど

きちんと堀田家というものが表現されていて
素直に面白かったなと思う


太田さん…この方は1997年に、新宿少年探偵団という本が映画化され
ヨコ、松潤、相葉ちゃんらが出演したことあるとか
名古屋在住の作家さんです

東京バンドワゴンご覧になった感想は、適材適所だなと思った
最初キャスティングが発表になった時は、そういう解釈かと思ったけど
ドラマ観て、動いて喋ってるとこみたら、あ、ぴしっとハマる!と思った


というようなことをおっしゃってました


ラジオで亀も言っていたけど、ホームドラマをやろうと決まって
小路さんの東京バンドワゴンになった

亀のスタッフさんが東京バンドワゴンを読んでいて
青という役は亀にどうか?という話し合いがあったらしい


亀に対談で会った時の第一印象は、好青年
きちんとしていて、本当に好青年だなって思ったそう




翌日、14日夕方のこちらの番組「キャッチ」ではその様子を少しと
小路さんのインタビューが流れました

原作者から見たハマり役は?
「主役の亀梨さん。一生懸命 青という役を自分で演じようと
 しているというのはすごく感じられました
それがうまくドラマにハマっていたと思います」


ただ楽しんでもらって、ちょっと笑ってもらって
ちょっとホロっとしてもらって
あ~面白かったって終わってくれればいいな…ただそれだけです


とのことです
原作者、小路さんの想いはそのままドラマに反映されていたと思います

難しいことを考えることなく、あ~面白かった、素敵な家族…
あ~家族愛っていいな~って見て思いましたもん








web拍手


[ 東京バンドワゴン関連 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?