亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

ザ少年倶楽部プレミアム Vol.6

今回は、外ではなく…デング熱になるといけないからね…
メイクルームからのオープニング

いやん、ずっとメガネなん?


光一くんとのトークは、光一くんが自分のこと話すだけじゃなく、
KAT-TUNのことも聞かれてましたね

やっぱワルそうな集団で手に余っていたのでしょうか?
オレがオレがが強くて光一くん扱い辛かったのでしょうか?(笑)

でも、ダンスが揃わないグループなんて言ってますが、
ポップジャムでの光一くんバック、彼らに出来る最大限で揃えてます

バックなんだからきっと個性はいらないんでしょうね
基本を忠実に、自分の飾りを抑えなきゃならないのでしょう

分かっているけど、目立ちたいからついつい色々やっちゃってた
そんな亀たちがかわいいです(笑)


常々言っていた、打ち合わせの度に言っている
光一くんのバックでKAT-TUNが踊る!
直談判してましたね、決して舞台みたいな思いはさせないって(笑)

光一くんの物づくりを見て、学んで
また初心に戻る…いいことだと思います
是非、実現して欲しいと思います!!

愛のかたまり…


そして、KAT-TUNプレミアム
デビュー前のオリジナル曲

Red Sun
DESTINY
Le ciel ~君の幸せ祈る言葉~
ツキノミチ
青天の霹靂


涙もんの5曲
RedSun…かっこいい曲ですよね~
DESTINY が好きで好きで、大興奮しました
ルシエルも好き!
当時衣装は何でも赤でも白でも、マントを持って歌ってました
たっちゃんが「ルシエ~~ル」って叫ばなかったのが残念
ツキノミチもずっと聴いていたかった
青天の霹靂は、もう神過ぎる
ワレタカガミノ~まで歌って欲しかったです


これは間違いなく永久保存版です
レコに残しておきますが、念のためREにも何回か保存しておかなきゃ
レコ壊れることもあるからね~


6人で歌っていた過去曲
何度も何度も見た6人のこれらの曲
でもね、全く物足りさ違和感なかったんです
素晴らしかった~!!
エンディング
JUMPがやった上田君危機一髪(笑)
八乙女、たっちゃんのおでこ刺してたけど(笑)

バツゲームは、面白く締める

亀が上田飛ばした~!!
ははは

次回は2016年3月
ってどんだけ休むんじゃ~い?!(笑)


大満足の1時間です

回を増すごとに、満足度upしてくるような気がします



で、次回の放送は、
10/15(水)
未公開トーク&KAT-TUNライブ密着スペシャル


次回もハイフンには神的な内容です





web拍手


[ ザ少年倶楽部プレミアム ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?