亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

「美しい星」映画化で亀梨和也水星人

三島由紀夫の異色SF「美しい星」が、リリー・フランキー(52)主演で映画化。
吉田大八監督がメガホンをとり、来年5月公開予定だ。

ある日突然、「自分たちは宇宙人だ」と覚醒し、地球を救うために大奮闘する一家の父親をリリー、息子をKAT-TUN亀梨和也(30)、娘を橋本愛(20)、母親を中嶋朋子(44)が演じる。

1962年発表の原作では資産家の高等遊民だった主人公・重一郎(リリー)は、映画では予報が当たらないことで有名なお天気キャスターという設定に変わり、情熱と使命感に燃える火星人に覚醒する。長男一雄(亀梨)はプライドと理想が高く、自分を見下す人たちをいつか見返してやろうと暗い野心をたぎらせるフリーターで、知性をつかさどる水星人に、長女暁子(橋本)は美しさがコンプレックスの女子大生で、美を象徴する金星人に覚醒。怪しい水ビジネスにはまる母の伊余子(中嶋)だけは覚醒しない。

リリーは「学生の頃から三島由紀夫のファンでしたが、原作とは異なる面白さが加わっていて、ワクワクしました。重一郎と自分は思い込みの激しさが似ていると思います。宇宙人を演じるのは初めてですが、演技をするうちに宇宙人を信じてしまいそうで怖いです」とコメント。

亀梨は「一雄の葛藤や焦りなどに共感しました。等身大(同世代)の役を演じることになりましたが、同時に水星人でもありますので、もっともっと水星について勉強してみたいと思います!!」と意気込んでいる。




中日スポーツ
リリー・フランキー火星人&亀梨水星人 三島由紀夫原作「美しい星」映画化

報知
亀梨和也、三島由紀夫「美しい星」初映画化で「水星人」になる

ニッカン
三島由紀夫「美しい星」映画化 亀梨、橋本愛ら出演

スポニチ
三島由紀夫の異色SF映画化!リリー・フランキー&亀梨共演

サンスポ
リリー・フランキーが火星人!亀梨和也は「しっかりと水星人に」

デイリー
亀梨&リリー・フランキーが宇宙人親子

シネマトゥデイ
三島由紀夫の異色小説映画化!リリー&亀梨が宇宙人親子に

オリコンニュース
三島由紀夫のSF小説『美しい星』、55年を経て映画化
リリー・フランキー&亀梨和也出演で現代設定に大胆脚色


とあちこちにニュース出ています

新聞も全紙!!

WSはまだ見れてないです…
フラゲ日に重ねないで~!!忙しい(笑)

公開は来年の5月…
楽しみは先なんですね~






web拍手


[ 亀梨和也 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?