亀&KAT-TUNに元気をもらい、そして素敵な友達との出会いをもらってます

10Ks 4/3 ナゴヤドーム 覚え書き前半

登場は、メイン中段ステージ中央からせり上がって来て
GOLD

会場全体が真っ赤ですっごい綺麗でした

海賊のような衣装で
亀は黒地に赤の襟、帯風に赤の腰巻?というか…
ティアドロサングラス

~BIRTHまでメインステージ

亀ソロの「生まれた悲しみのBIRTH」
で、サングラス外して ニヤッ
「ナゴヤーーーっ!!」

ONE DROP で花道移動
花道真ん中辺りで歌ってセンステへ

「からだ揺らして~」の亀は双眼鏡でガン見すべき(*´艸`*)

センステが3分割のムービング
バックから見て、左右とバクステに移動
この時、1塁に中丸、3塁に上田、バクステに亀

上着を脱いで、WHITE

3人ともリフト

間奏で
亀「ヘイ、名古屋~!!10年だぞ!!
 色んな思いぶつけて帰れ~っ!!」
上田「声足りねぇ~んじゃないかーっ!」(一部しかメモってない)
中丸「オレ、決めた!今日騒ぐ!!」(一部しかメモってない)

トロッコで3人移動

春夏秋冬終わりに
メインで3人ピストルでバーンと客席に向かって撃って来た(笑)

ドンエバ~MOON
メインからメイン中段
MOONの時のマイクスタンドが華やかな和装してた
遠かったけど、着物着てる感じだったのかな?
モニターの和の映像も素敵

In Fact では、特効と色んな色のレーザーで
めちゃくちゃ綺麗
曲後半で花道歩いてセンステへ

ネバアゲ
センステで
間奏で亀バク転

僕街
ムービングでバクステに移動
亀と上田座ってて、中丸センターに立つ

バクステでKISS KISS KISS

Will Be All Right
アカペラで始まる
上着脱ぐ

高いおおっきいトロッコ
バクステから1塁方向ぬ、上田中丸の2人
3塁方向に亀
メインステに着いてMCへ

亀:KAT-TUN史上激しい展開
上田:すっげー疲れる
中丸:私たちがKAT-TUNです
  ヤバいっすね、これ
亀:だってさ~、6人の曲もあるから倍以上は歌ってる

亀:10年という年に、僕ら3人ステージに立ってるのは嬉しいこと

全:ありがとうございます

亀:すぐ真面目になってふざけて、我々コロッコロ変わりますから
  シャチホコくらい一気に跳ね上げるから

と足を後ろに上げてポーズ

中丸:皆さんのお陰でアルバム一位

深々と頭下げる中丸

上田:俺もそうしたいけど体が硬くてこれだけ
と、小さくお辞儀
亀:俺ここまで
とケツを客席に向け股の間からこちらを見る

ながら、「雷門!」とか(笑)



中丸:何回もその他の曲も入れたかった
亀:最新のシングルのカップリングも入れたいという気持ちもありつつ…
中丸:今回特別な気持ちでやってる


亀:だって、オープニングGOLD
  高校生ぐらいの時に金髪で歌ってた
上田が今も金髪なので
亀:上田の場合は地毛でしょ?(笑)
そのあとなんか話してたけど…

中丸:10年くらい前にみんな小道具持っていたから
  思い出して、頭双眼鏡持って出た
  けど、やめ!大阪からもうやめた!!(やらないって言ったかも)

上田:名古屋の思い出は、名古屋めしたくさん食べてオーストラリア行けた
亀:なんかたべました?
中丸:手羽先食べました!
亀:あとは?
中丸:以上で~す

よくわかんなかったんだけど、ちょい下ネタ言った?
シャチホコがなんとかって言ってたんだけど…

亀:俺、ちょい言っとくんだけど、今日両親来てる
 すみませんでした…
 すみませんでした、お父さん、お母さんこんな子に育ってしまって…
 申し訳ございません

あと、うなぎパイは夜のお菓子…とか


中丸:グッズはどうですか?
  構成もだけど、グッズの方も気合入れて作った
亀:嬉しい、ペンライトの赤が…ガーッと上がって来たときに
  赤って嬉しいな~
  うちわとかも新しいの目に入ると嬉しい

中丸のうちわが変わったるとか変わってないとか

中丸:うちわ文化…どう?
亀:あ~、言っちゃった!あ~、言っちゃった…それお前…
  うちわ作ってる工場長びっくりしてるよ!!

亀:やめましょっていうのは簡単ですよ
上田:うちわ、酢飯作る時に!

上田アリーナ前方で中丸うちわ探すがこの辺ではない、と

中丸のうちわがモニターに映り
本人「これはカムヒヤーか?」というが
裏向けたら今年のだった

亀:何パターンも撮って、自分たちでこの写真がいい!って選ぶ訳じゃないじゃん
中丸:いや、僕選んでます
亀:あ、そうなの?!へぇ~
  知らないこと多い(とかなんとか)
  あの顔が一番ベストなの?

中丸:次なんだっけ?
なにやら話してたかな?
中丸:そうだ、もういっこグッズで…
ごちゃごちゃしながら、言ってはいけないことだった?

亀が水の入ったカゴを片付けなから
俺が一番下っ端だから…片付けます

亀:あいつがいれば…
と目とアゴで指図するマネ

上田:今頃あいつもこんなネタにされてるとは思てない
亀:誰と言ってない!あいつだから
  と、いうことでいきますか
中丸:次なんだっけ?
上田:あれだよあれ
亀:ステージ上で、次なんだっけって
  3時間前ならいいけど、お客さん目の前にして次なんだっけって言うの初めて見た

カトゥネット高丸映像


ハルカ~RESCUE メイン
衣装は白地ストラップジャケ
LIPS トロッコいつもの噴射持って
亀・上田 3塁、中丸1塁

YOU~ホワクリ センステ

暗転して中丸だけセンステ
ビートボックス 心の声テロップ

「誰かと会う気がする」と言ったら
ドラキュラ亀登場
関西弁
白衣渡されて中丸クリニック

ラブユア 亀ソロ
途中ドクロメガネと亀うちわ
最後にメガネ外して、亀うちわ見て「ま、ま、まぶし~」

チャンユア 3輪バギーで登場の上田

スタライ 中丸レーザーとコラボ

Going!~ランフォ
客席にデカバルーン
リフト3塁亀、1塁上田、バック中丸
トロッコでメインステに

天狗についての映像から
TEN-G登場
「KAT-TUN兄さんたち調子はどうですか?」
「なんか人数減ったらしいぞ!」
中丸がTEN-Gについて調べたらウィキペディアに載ってたと

ポスターを10名にプレゼントで抽選会
街角に貼ってあった白黒のポスター
起きながら、「遺影みたい」とか
置くのやめて持つという亀だが、前に抱えて「遺影」と突っ込まれる

時計の音の公開録音へ
グダグダと録音開始
何て入れようかと考えてなかった亀
エロいのがいいとか言われて

結局
中丸:うぁ~、うわわぁ~、朝だ!起きっろ~!早く早く!!中丸雄一です
上田:起きろよ、起きろって!とっとと起きろっ!コノヤロ~~っ!!!
亀:起きろよ、早く起きてシャワー浴びろよ!早く起きないと先行っちゃうよ
 先にいっちゃうよ~!行っちゃうぞっ!

メンバー揃って入れようという事になって
どうしようとセリフを決める
練習する3人グダグダ(笑)

3人:名古屋の10Ksに来てくれたハイフンのみんな、おはよ~
 早く起きろ~~~~っ!

天狗お面取り、上田か亀に「俺の前髪大丈夫?」と聞いたらしい
花道下で、中丸はメイクさんに直してもらってて
亀:一人だけメイクさんに直してもらってる!!

RAY
センステの3分割ムービング
3塁中丸、中央上田、1塁亀

Dead or Alive
トロッコでバクステに

BOUNCE GIRL~4U
センステからメインへ
4U最後ハイフンが歌う

TRAGEDY
赤キラキラにシルバーと黒
トゲトゲ付
インナー黒

UNLOCK
後半特効、花火、レーザー

プレワン
ピアノ演奏 上田、ボイパ 中丸、ボーカル 亀
1番のみ、2番から3人

挨拶中丸
皆さん今日は本当にありがとうございました
幸せな時間だなと感じるとても良い時間でした
次回はいつになるかわかりませんが、
またお会いして、楽しい時間過ごしたいなと思ってます
楽しみにしています、今日はありがとうございました


アンコール
両サイドから大きいトロッコ1塁側(ライトから)、上田中丸
3塁側(レフトから)亀
GREATEST JOUNEY~ピースフル

センステで白いロングジャケ着て
君のユメ ぼくのユメ
ムビステ3分割 左右とバクステ手前まで
センステから歩いてメイン


最後の挨拶
上田:10年、色々あって途中で船を下りてしまった方たちも沢山いると思います
 そこで10周年にこれだけの人が集まってくれて、応援してくれてるということは
 とても励みになり勇気になります
 ホントにありがとうございます
 一度充電期間に入りますが、個々に活動している時も一緒に闘ってください
 亀梨くんが出ている時にも僕のファン、中丸のファン応援してください
 そうすることによって、またKAT-TUNという船が動きだす第一歩になる
 よろしくお願いします
 いつになるかわからないが、ライブをやる時は、また出航だと言わせて下さい
 お願いします
 今日はありがとうございました

亀:さきほどMCでも話したが、この10年というグループにとっての
 素敵な年に、自分がこうしてステージに居られることを嬉しく思いますし
 自分が一つ貫いて来たカタチなのかなと思ってます
 11年に向かうにあたり、僕たちそれぞれ決断をしてカタチを出しました
 色々な声が生まれるのは重々承知だったが、こうして一緒に時間を過ごしてくれる
 ハイフンのみんなだったら理解してくれる…
 会場に来れなかった普段から支えてくれてるみなさんだったら理解してくれると
 少し広い心で色々なものを…
 さんざん色々な思いをさせているけど、
 一つ次に向かっての決断を理解してくれたら嬉しい
 KAT-TUNというグループこの場に立っている事を感謝している
 KAT-TUNという船があることをしっかり意識して活動していきたい
 この笑顔をもっともっと僕らが増やせるように
 また沢山の方たちと素敵な景色が見られるようにしたい
 充電期間と言いつつも、みんなの休みはないと思ってください
 (このあとメモれず、後ろをちょっとなんとかって)
 10年間共に守り歩んで(?)来てくれてありがとうございました

リハ映像の最後

下から
Special Thanks
   -

で、- だけ真ん中に残り

上から KAT TUN

KAT-TUN バーン!



ダブルアンコ
BRAND NEW STAGE

恒例の、スタッフ、機材、楽曲、ハイフンに拍手

We are KAT-TUN

最後、投げチュー&フッで亀ハケた



MCの言葉、挨拶の言葉
抜けもあり、語尾違いも多々あります
また、聞き逃しも聞き違いもあります

その辺りはご了承くださいませm(__)m





web拍手


[ LIVE 2016「10ks!」 ] CM0. . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?